スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陳皮レッドマーブルの『陳皮』とは。

今月は、釜座マルシェの施術デビューにはじまり、色々と始まりの月なのです。

毎月第三日曜日に、台湾茶愛好家の皆さまの間で知る人ぞ知る京都亮茶房さんにて、『週末快癒之会 推拿施術と烏龍茶 』を開催させていただけることになりまして。

いよいよ、あっという間に明日なんでございます~。

ざっくりと説明いたしますと。。
第3日曜日の11時~16時の間は、私と京都亮茶房さんのお弟子さん本田さんの二人でおもてなし。店主の竹内亮さんご考案の台湾茶ベースの漢方茶でほっこりと、ワタクシの推拿施術でゆるりと週末のひとときをお過ごしいただこうではないか!というイベントなのでございます。

岡崎にきたついでに、お茶のみがてら寄ってみようかな~と気楽にお越しいただきたくてイベントはたてておりますが、ご招待は特にお送りしていないというゆる~い茶会なのです。略して、週末ゆる茶会♬

つい先日、この日におだしするお茶2種類が発表になりました☆彡.゚+.(・∀・)゚+.

【スプリングウーロンサワー&陳皮レッドマーブル】

chakai1_n.jpg

写真は、陳皮レッドマーブル

はい、ここからが本日の本題。
陳皮とは、何ぞや。。漢方とか薬膳をされる方にはお馴染みのものなのですが、
ひと言でいうと、『ミカンの皮を干したもの』
なんですが、どんな風にカラダに良いのかを明日の予習に調べておこうかなっと。

chakai1-2_n.jpg

効果として、氣めぐらせ胃腸の働きを助け、氣分をリフレッシュさせてくれる効果があるようです。
棗(なつめ)との相性がよく、お茶などに合わせていれると棗が胃腸の機能を補い、陳皮が胃の氣を巡らせくれるのだそう。

ちょうど、明日のお茶受けに『なつめチップス』を少しだけど用意したので、よかったよかった♬

じめじめとしがちな梅雨時は、胃腸も弱りぎみになりやすいので、
疲れたカラダをほっこりさせるのにちょうどよいですね。

◎◎『推拿整体 てとて。』の今後の活動予定

6月19日(日) 【週末快癒之会 推拿施術と烏龍茶 その一】 @京都亮茶房

6月28日(火) スイナとお茶でカラダを緩めて整える『ゆる茶会』@ゆらね

7月3日(日) 釜座マルシェ 出展
7月5日(火)  てとて。の夜スイナ @ゆらね(18時~21時 要予約)
7月12日(火) てとて。の夜スイナ @ゆらね(18時~21時 要予約)
7月17日(日) 【週末快癒之会 推拿施術と烏龍茶 その二】@京都亮茶房
7月19日(火) てとて。の夜スイナ @ゆらね(18時~21時 要予約)
7月26日(火) てとて。の夜スイナ @ゆらね(18時~21時 要予約)

ご予約・お問い合わせ先
info@tetote-seitai.com








スポンサーサイト
プロフィール

てとて。

Author:てとて。
京都で推拿整体をやっています。
推拿とは、陰陽五行の思想をベースにした手だけで行う中国伝統手技療法です。

推拿のこと。カラダに優しいこと。学んだこと。養生のお話など、日々の徒然をゆるりと綴っていきたいなと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。