スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆる茶会」@ゆらねを開催の巻

今月は、新月の日に釜座マルシェで推拿施術デビューをさせていただき、19日には京都亮茶房さんにて『週末快癒之会』をスタート。

そして、28日火曜日には、伏見の先生のサロン『ゆらね』さんにて、スイナとお茶でカラダをゆるめて整える『ゆる茶会』を開催いたしました。

来月7月の火曜日の夜に、『ゆらね』さんの場所をお借りして、夜スイナをさせていただくことになり、地元伏見のお友達にまずは場所を知って頂こうということで、『ゆる茶会』を開催したわけで。。

第1部は、先生のところで推拿をまなばれたあと薬膳茶の勉強をされた天狗堂さんのオリジナルブレンド薬膳茶『節氣茶』(毎月その時期に起こりがちな症状に合わせたお茶をブレンドされています)と私の用意したお茶うけでゆっくりと過ごしていただく傍ら、お試し推拿体験をしていただくという内容で。

13576592_1023067231110649_1265928949_n.jpg

お茶うけに用意したのは、いちじくの乾物、ドライトマト、アーモンド、くるみ、カリカリ棗。
それぞれとてもカラダに優しいものでかつ美味しい!効能効果はまたおいおいにこのブログにてご紹介していきたいな。。

13510881_1157790627598081_928940641764724677_n.jpg

今回は、サロンの施術ベッドを使って、リラクゼーション効果のある顔・頭の施術や上肢背面の施術などご希望に応じてさせていただきました。『気持ち良かったよ』と言ってもらえたことが何よりもうれしくて。

第二部は、持ちより形式の食事会に。
写真撮り忘れたけど、皆さんそれぞれに美味しい食べ物と飲み物を持ってきてくださって、夜遅くまであれやこれやと楽しいお話をしつつ夜が更けていきました。

忙しい皆さんですが、お友達をお誘いいただいてご参加くださったり、足りないものない?と連絡いれて参加してくれたり、推拿をしている間に来てくれたお友達にお茶やお茶うけを出してくれ、先生が用意しておいてくださった天狗堂さんのお茶の説明をしてくれたり。。と本当に周りの人に沢山助けられての会でした。

いつもいつも、面白くて楽しい仲間たちに見守られて助けられている幸せものの私ですが、推拿を通してみんなが集まりほっこりする場を、疲れた時に思い出して立ち寄ってもらえる場をいつか自分でもてるようになりたいと改めて思った夜でした。

来月からの夜スイナは、

7月19日(火) 18時~21時
7月26日(火) 18時~21時

『ゆらね』さんの場所をお借りして始めます。ご予約、お問い合わせは佐竹までFBメッセージまたは、メール info@tetote-seitai.com  にて承ります。

そして、次の日曜日7月3日は、釜座マルシェ!
前回の反省やあれから考えたことなどが活かせた推拿ができるようになっていたらと願うのです。







スポンサーサイト
プロフィール

てとて。

Author:てとて。
京都で推拿整体をやっています。
推拿とは、陰陽五行の思想をベースにした手だけで行う中国伝統手技療法です。

推拿のこと。カラダに優しいこと。学んだこと。養生のお話など、日々の徒然をゆるりと綴っていきたいなと思っています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。